「ときめくコト」を忘れてはいけない

 

 

 

「ときめくコト」は、

生きるパワー生みだし、自分の背中を押してくれる大事なエッセンスです。

 

 

 

 

ときめきのもたらす効果とは

日常の景色を色鮮やかなものに変えて、「生きるパワー」「やる気のパワー」生みだす「絶大な効果」があります。

 

恋愛で付き合い立ての頃を思い浮かべて下さい。

デートの前からドキドキ、ルンルン。自宅から駅までの途中、見慣れている近所の景色がいつもよりも色鮮やかなものに映り、足取りが軽い、心がワクワク弾んでいるような経験をしたことはありませんか?

「ときめくコト」は、その感覚に近いです。

 

よく恋をすると綺麗になると言いますが、それは脳からPEA(フェニルエチルアミン)というホルモンが分泌されるからです。このPEAは覚せい剤と化学構造が似ているそうですが、恋をすると気分がハイになったり、心拍数が増加して胸がドキドキしたりと興奮状態になるのはそのためです。

そして、

食欲が抑制されるので痩せる、新陳代謝が活発になり肌つやが良くなる、という効果が相まって「綺麗になる」と言われるのです。

 

恋愛に限らず、自分の趣味や習い事、人間関係、仕事、学校でも、「ときめき」があることにより「吸収力」「向上力」「学習力」「コミュニケーション力」の能力を抜群に上げることができます。

 

「ときめくコト」の効果は、「能力を覚醒」させることです。

自分の好きなことって、上達するのがはやいですよね。

 

 

ときめきを忘れた人への処方箋

人間はどうしても「慣れ合い」が生じてしまい、毎日の生活の「鮮度」が落ちてきます。毎日学校と自宅の往復。毎日仕事と自宅の往復。顔を合わせるメンバーも同じ、ルーティーンワークも同じ、自宅に帰って、また次の朝がくる。

 

それは、ある程度みんな共通して同じです。自分だけが冴えない毎日、そう思っている人はそこから意識を変えて行く必要があります。

 

1日24時間、1年365日、

みんな平等に与えられており、

みんな平等に生きられる時間には「限り」があります。

 

あなたは、1ミリの疑いもなく、

当然のように「明日」が来ると思っていませんか?

 

誰にも、その「確約はできない」ことを知っていますか?

 

明日が当然のように来るという怠惰な意識が、慣れ合いを助長します。

「死」は誰にでも訪れる、それも私たち人間に与えられた平等の一つです。明日「死ぬかもしれない」そう考えると、今日一日の「生き方」が変わってきます。死を意識した瞬間、まだ死にたくないと思いますか?思った人は、まだまだ人生でやり残していることがある証拠です。

 

ときめきを感じるには、「意識」から変えて行くことが必要です。

 

 

ときめきを生みだすための工夫

自分の「好きなこと」「興味のあるもの」を積極的に毎日の生活に取り入れることです。

 

「ときめき」の対象は、恋愛や人だけに限らなくていいのです。

・好きな海外ドラマや映画を観て英語の響きや俳優さんに「ときめく」

・好きな色の服を身に着ける、好きな色のジュエリーを身に着けて「ときめく」

・お気に入りの小物や花を部屋に飾り、見るたびに「ときめく」

・美味しいお酒をお気に入りのグラスに入れて飲んで「ときめく」

・ジムの運動中に、なりたいボディーラインを想像して「ときめく」

・仕事中お気に入りのマグカップを使って「ときめく」

・学校で使うカバンや文房具を自分の好きなものを身に着け「ときめく」

 

ご覧の通り、特別なことは何もありません。

要は、自分の気持ちが上がる⇧「工夫」を取り入れることです。

 

 

私は先日買い物に行った時に、このテーブルペーパーに一目惚れをしました。

 

レモンと藍色のコントラスト…!! タイプゥ~

原色のイエローの色味に「ときめき」ました(*´Д`)💛

即買いです。しかも、ダイソーです。

 

以来、自分の仕事をするスペースに飾って、横を見るたびにキュンキュンときめいています。

これだけで、毎日の生活の「鮮度」が上がるなら、かなりコスパがいいですよね!?

 

「自分なりの工夫」

いつでも、だれでもすぐにできるので、

「ときめく」もの探しを始めてみて下さい。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

☝ぽちっとして頂けると、一人でも多くの方に見てもらう機会が増えるので嬉しいです。この情報が、必要としてる方に届きますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です